検索
  • RYUZO NAKATA

PARIS

パリ到着 翌日

早々に病院のランデブー

麻酔科医と10時15

急にMAILで決まった担当医と11時30

ナ-スさん達

09時40に来て待つ

結局呼ばれたのは 10時50

終わったのが 11時35

急いで 担当医の部屋に

いきなり4人も居る

ある ドキっとする単語を言われた

そしてまた 肉片を採取する、と、突然 部分麻酔をされた

ペンチのようなもので 肉をもぎ取られ

容器に三切れ、ゲ

超-痛かった

今迄生まれてから最高の痛さだ

検査だ 仕方がない モルモットになるしか

で 手術は、3日後

それ迄に、絶対SCANNERとIRMをしろと

エ?

病院内でも9月末迄無理なのに

自分で探せ、と、、、

PCRは、直ぐに家の近くのラボで予約が取れた

今度は、ラボ探し

ネットで一番早いのが8月末、取り敢えず予約、

携帯では駄目、

近場は直接行って頼んでも駄目

翌日、偶然にネットで、手術前日に両方取れた、それから、準備するものがMAILで連絡が来る、なんだか、ややこやしい、、、

取り敢えず12日にラボ

13日入院


ネット系弱い人達は、予約取れずに終わりだね





41回の閲覧

© 2018 RYUZO NAKATA PARIS All RightsReserved.

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon